ペット相談可の賃貸物件

ペット可ではなくペット相談可の賃貸物件があります。

これは無条件でペットと一緒に暮らしてもいいというものではなく相談によって可能な場合と不可能な場合があるということです。ペットを飼う人とそうでない人が共存している賃貸の管理ではよくあることです。ペットを飼わない人でも不快に思わないようなペットでなければ飼えません。うるさい犬や多くの動物を飼う場合は借りられない場合もあるので注意してください。

借りられるペットの種類が限定されていることも少なくありません。中にはペットを交えた面接のあるところもあるので注意しましょう。面接に通るかどうか心配でしたら事前にペットスクールなどに通って対策をしておきましょう。もしもペット相談可のところで暮らせなかった場合はペット可の賃貸にするといいでしょう。中にはペット専用のマンションもあり、100パーセントペットを飼っている家ですのでよほどの事が無い限りは借りられます。

ペットが家の中を汚すことも想定し、壁紙も簡単にはがせるタイプになっているのです。ペット相談可のところは暮らす上での条件の結構厳しい場合があるので注意しましょう。例えば廊下やエレベーターの中ではだっこをするかかごの中に入れなければいけない場合もあります。大型犬を飼う場合は不可能ですのでペット相談可ではなくペット可のところにしたほうがいいでしょう。相談可の場合は必ずしも借りられるとは思わないでください。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *